楽しく読めて、ときどき役に立つブログ

温泉・観光業界の老舗業界紙、朝日タイムズ社の公式ブログです。本誌ではなかなか書けない楽しい記事を中心にお届けします。ほとんど役に立たないと思います。http://www.asahi-times.com

Wednesday, June 28, 2006

Ajisai




去年まで、見ても何も感じなかった紫陽花に今年は何故か惹かれます。何ででしょう??


自転車と一緒に撮りたかったんですが、イマイチです。。。高さが合わない。

Friday, June 23, 2006

ビフォー


もうすぐ、この場所が、アジアリゾート風の応接スペースになる予定です。千客万来、朝日タイムズ。

Tuesday, June 13, 2006

AZ戦負けましたね。

  FIFAの関連会社がワールドカップサッカードイツ大会間近の5月上旬になって、予約していた50%以上に当たる百万室をキャンセルしたそうだ。キャンセルチャージがかかる前だった

  1998年の長野冬季オリンピックでも同じようなことがあった。直前になって、長野県内で数千室がキャンセルされた。県内の宿泊業界にはリスク管理という教訓が残った

  
  日本橋のホテル経営者から、この数年で周辺のホテルの客室は2000室も増えると聞いた。それにも係わらず自館の稼働率も僅かだけど上がっているとも聞いた。稼働率の上昇は東京だけでなく、全日本シティホテル連盟(JCHA)の全国平均の客室稼働率も9年前の水準まで回復している

  清水JCHA会長は、中小ホテルの情報を全国隅々まで伝達し、新たな利用客を開拓したネットエージェントの功績は大きいと話す。しかし一方で、JCHAとして、改めて宿泊団体自身の独自予約サイトの確立に取り組もうとしている。リスク管理の対象となる脅威は、大量キャンセル以外にもある。


<朝日タイムズ 6月1日号より転載>